肥満解消に効果てきめん!ダイエットクリニックでの治療のすすめ

肥満ダイエットクリニックおすすめガイド » ダイエット外来Q&A » 一般的な相場は?

一般的な相場は?

ダイエット外来の費用の目安を紹介します。

ダイエット外来の費用の目安

病院や患者の状態によって一概にはいえないようですが、検査から治療終了まで2万円~6万円くらいのところが多いようです。人によって感じ方が違うと思いますが、私は、以前試したエステやダイエット食品に比べて、医師・薬剤師・栄養士・心理カウンセラーに治療完了までサポートしてもらえてのこの価格は高くないと思いました。

費用で比べたダイエットクリニック比較を見る

ダイエット外来にかかる費用は、大きく3つに分けられます。

●ダイエットプログラムにかかる費用
プログラムを組んでもらう費用に指導費、検査費用も含まれることが多いようです。受診はコースとして料金を提示される場合もありますが、そうでない場合は見積もりをもらうようにしましょう。

●薬物治療の薬代
食欲抑制剤『サノレックス』は1錠735円くらいから、1ヶ月分だと30,000円くらいからのようです。消化吸収阻害剤『ゼニカル』は1錠420円くらいから、1ヶ月分は11,760円くらいからです。ただし『サノレックス』は保険適用になった場合は1錠70~100円くらいとかなり安くなります(『ゼニカル』は保険適用になりません)。

●脂肪吸引やメソセラピーなどの手術代
ほとんどの病院が施術する範囲の広さで料金が変わり、保険適用外治療となります。たとえば、脂肪吸引一部位は、200,000円くらいからメソセラピー一部位は25,000円くらいからのようです。しかしやはり保険適用になると価格は違ってきます。

病院によって、BMI35以上などで保険適用の場合と、それ以下で自由診療の場合があります。ここでは、保険診療になる場合の一例をあげておきます。

保険診療になる場合

ダイエット外来で保険診療になる場合を紹介します。(すべての病院で保険診療がある訳ではないので必ず確認してください)

基本的には、BMI35以上の人が保険適用です。それ以外にも下記に該当すると保険が適用される場合があります。

●健康診断や検診などで、肥満とともに高血圧、糖尿病、高脂血症などと診断された方
●肥満で膝痛・腰痛のある人
●肥満でいびきや睡眠時無呼吸の人
●その他、肥満による健康障害がある人

 

この記事の関連のページ