肥満解消に効果てきめん!ダイエットクリニックでの治療のすすめ

肥満ダイエットクリニックおすすめガイド » あわせて実践したいダイエット法 » 肥満解消エクササイズ

肥満解消エクササイズ

そうはいっても、やっぱり運動してやせる達成感も味わいたいという方に、自宅で手軽にできて長続きしやすいエクササイズを紹介します。

ウォーキングより軽めのエクササイズ

メディカルダイエットの本当の初期で、中度以上の肥満の人は難しいですが、そうでなければ、簡単な運動療法を取り入れるのも良いと思います。
一般に推奨されているウォーキングより、もう少し軽めの運動方法を探してみました。

●テレビを観ている時間にその場歩き
コマーシャルタイムを利用して行ないます。最初は10分を超えないように注意します。

1.背筋を伸ばして真っ直ぐに立ちましょう。
あごを少し引き気味にして、肩を落とします。首を伸ばすように意識します。必ずこの姿勢からスタートします。

2.足を90度より少し低くめに振り上げましょう。
膝から下を直角に曲げ、腿を地面と水平になるように持ち上げます。フトモモ、ヒザで90度をつくるイメージです。90度を意識すると実際は、それより少し低くめになります。

3.腕をゆっくり振りましょう。
勢いをつけて振らないように注意し、上腕から腕全体を遠くに向けて伸ばすように動かします。

もう少し強めのエクササイズ

体重も減り、慣れてきたら上級編にステップアップしましょう。

●もう少し強めの運動になるその場歩き
コマーシャルタイムを利用するのは変わりません。少しだけ強めになるように足を曲げる角度が変わります。

1.背筋を伸ばして真っ直ぐに立ちましょう。
あごを少し引き気味にして、肩を落とします。首を伸ばすように意識します。必ずこの姿勢からスタートします。

2.ヒザを90度に持ち上げましょう。
フトモモを地面と水平になるように持ち上げます。90度より少し上にあげるイメージにすると90度になります。 ヒザから下は、直角に降ろさず、鈍角(120度くらい)に広げ、つま先を伸ばします。このとき振り上げないように注意します。

3.腕をゆっくり振りましょう。
勢いをつけて振らないように注意し、上腕から腕全体を遠くに向けて伸ばすように動かします。

 

この記事の関連のページ