肥満解消に効果てきめん!ダイエットクリニックでの治療のすすめ

肥満ダイエットクリニックおすすめガイド » あわせて実践したいダイエット法

あわせて実践したいダイエット法

このカテゴリでは、無理な運動を推奨していない肥満治療中でも実践できる、お手軽なダイエット運動を紹介しています。

クリニックでの肥満治療は、医師や栄養士などの担当スタッフが決めたプログラムに沿って行われます。ですので、思うように効果があがらないからと言って、自分の判断で食事を制限したり、激しい運動をしたりするのはNGです。

ただ、治療中に不足する栄養を補充したり、簡単な運動でダイエット効果を高めるといった、心身に負担のないことであれば実践できます。ときには気分転換に、簡単なダイエットを取り入れてみるのもいいのではないでしょうか。

【肥満治療中におすすめの運動】

●体をゆるめる、ゆる体操
体操といっても、あくびやノビといった程度の簡単なものですから安心して行なえます。ストレスや疲労などで、こり固まってしまった現代人の体をゆるめる運動です。

体が固まると、痛みや冷えがおこったり、新陳代謝が妨げられたりします。血液の循環が良くなるとダイエット効果があり、ストレスも軽減でき心も体もリラックスできます。

  • 立ちゆる:立った状態で行うゆる体操です。手首をプラプラさせましょう。
  • 椅子ゆる:椅子に座って行うゆる体操です。背もたれに体を預け、首を動かしましょう。
  • 寝ゆる:寝た状態で行うゆる体操です。ひざをコゾコゾこすり合わせてみましょう。